リング錠交換

*ご自宅以外での作業の場合、免許証、社員証、学生証等のお名前と住所が確認できる身分証を提示していただきます。
 悪しからず、ご了承ください。

*ステーの太さには、3種類ほどありますが、どのステーにも対応可能なリング錠を持参します。

前輪同時ロックハンドルロック併用のリング錠をお使いの場合は、事前にお教えください。
 対応可能なリング錠を持参します。(料金が変わります)

Panasonic ガチャリンコの鍵紛失にも対応いたします。
 出先で、鍵を紛失された時、お声掛け下さい。
 鍵は壊さず、お乗り頂ける様に対応いたします。

修理時間(目標15分)

*時間が許せば、ブレーキ、チェーン、前照灯の点灯、ベルの点検等をサービスで行っています。
 きれいになりそうな自転車は清掃し、注油をしていますので、45分から1時間程度、修理完了まで時間をいただく事があります。
 お急ぎの場合は、余計な作業は省きますので、「急ぎです」とお申し付けください。

修理手順

1.リング錠の交換は、鍵をなくされている場合、既存のリング錠を壊します。

2.当店では、リング錠の車輪に通す棒を切断します。

3.切断には、金のこと弓形フレームを使用します。
 このフレームは、のこ歯が60度傾けて取り付けられるため、フレームと干渉せず、作業ができます。

4.のこ歯が当たるかもしれない、泥除けには、カバーを掛けて、作業をします。

5.大きな荷台や、作業時にフレームが当たりそうなサドルは、作業前に取り外します。

6.丸棒の丈夫なものでも、切断に要する時間は5分程度です。

7.錠の取り付け時には、左右のバランス、タイヤとの干渉に気をつけます。